トップ > お知らせ > 2015年11月12日

ニュースリリース 2015年11月12日

連勝数を競うオンライン麻雀大会開催
auと楽天も協力へ

株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文/所在地:東京都大田区)は、連勝数に応じて賞品を獲得できる参加費無料の麻雀大会「第3回麻雀七勲杯」をオンライン麻雀「Maru-Jan」にて開催します。昨年は37,592人もの方が参加しています。3回目となる本大会は、2016年1月31日(日)昼12時まで開催します。

第3回麻雀七勲杯(まーじゃんななくんはい)

本大会は、富士通株式会社や最高位戦日本プロ麻雀協会などの、企業・団体の協力を得て実施されています。
8月にMaru-Jan for 楽天、9月にMaru-Jan for auがリリースされたことから、今年より新たにauスマートパス内と楽天アプリ市場内での大会告知・露出について、運営するKDDI株式会社と楽天株式会社が協力いたします。

auスマートパスロゴ
楽天アプリ市場ロゴ

賞品は、7連勝達成でJCBギフトカード10万円分、6連勝達成で富士通製ノートパソコンなど、4連勝以上を達成された方の中から、それぞれ先着100名様に授与されます。

賞品イメージ(JCBギフトカード10万円分、富士通製ノートパソコン) ※型番・仕様が写真と異なる場合があります。

■ 第3回麻雀七勲杯について

【概要】

開催期間:2015年11月12日(木)~2016年1月31日(日)昼12時まで
参加方法:Maru-Janを起動してログイン後、参加申込画面にて「参加する」を選択
内容:大会に申し込んだ時点からの連勝数に応じて、先着で賞品が獲得できます。
賞品:7連勝 JCBギフトカード10万円分
6連勝 富士通ノートパソコン
5連勝 JCBギフトカード5000円分
4連勝 JCBギフトカード1000円分
※それぞれ先着100名様まで

第3回麻雀七勲杯公式ホームページ:http://www.maru-jan.com/7kunhai/

※ルール・賞品その他注意点や詳細については、公式ホームページをご覧ください。

■ オンライン麻雀「Maru-Jan」について

【概要】サービス開始から11年になる、会員数80万人以上のネット対戦型オンライン麻雀ゲームです。
和の高級感を追求した、1ゲーム毎に課金の完全有料サービスです。
Windows、iOS、Androidの各OSに対応しており、プレイ、イベント参加が可能です。
【特色】「丸雀プロリーグ」をはじめ、曜日別・週間・月間・長期など多彩なイベントに参加できます。
四人麻雀・三人麻雀・東風戦・東南戦など、ルールに応じた詳細な個人成績を確認できます。

Maru-Jan公式ホームページ:http://www.maru-jan.com/

■ 株式会社シグナルトークについて

「Maru-Jan」の運営、全国麻雀選手権の主催のほか、パソコンで手軽に脳の認知機能を測定できるサービス「脳測」やオンライン将棋「遊び処 ふくろふ」などを展開しています。

【概要】

社名:株式会社シグナルトーク
公式ホームページhttp://www.signaltalk.com/
所在地:東京都大田区蒲田5-8-7 蒲田K-1ビル8F
代表取締役:栢 孝文(かや たかふみ)
事業内容:オンラインゲームの開発、運営、販売等

Information