トップ > お知らせ > 2014年8月6日

ニュースリリース 2014年8月6日

4ヶ月にわたる史上最大の麻雀競技会で、今年の麻雀日本一が決定

株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、所在地:東京都大田区)が主催する、競技としての麻雀日本一を競う大会「第2回全国麻雀選手権」のファイナルが8月3日(日)に行われ、優勝者が決定しました。

ファイナル熱戦の模様
【ファイナル熱戦の模様】
解説の多井プロと土田プロ、MC小林未沙さん
【解説の多井プロと土田プロ、MC小林未沙さん】

37,481名の参加者の中から見事優勝を果たしたのは「斉藤将也さん」。全員に優勝の目が残ったまま迎えた最終戦で、実力が光る見事な大三元を作り上げ、プロを破って日本一を勝ち取りました。斉藤さんには、麻雀大会史上最高賞金額である500万円が授与されました。準優勝は「伊井克史プロ」、3位「村畑茂さん」、4位「池田勝博さん」でした。ファイナルの対局動画は、オンライン麻雀「Maru-Jan」公式サイト内で視聴可能です。

勝負を決めた大三元
【勝負を決めた大三元】
賞金ボードを手にしたファイナリスト
【賞金ボードを手にしたファイナリスト】
【8月3日(日):豊島区南大塚 麻雀スタジオ】

■ 第2回全国麻雀選手権について

第2回全国麻雀選手権
【 概要 】
大会名称第2回全国麻雀選手権
大会公式ページhttp://www.maru-jan.com/NMC/
主催株式会社シグナルトーク
後援サンケイスポーツ、SANSPO.COM、iza、zakzak、SankeiBiz
協賛富士通株式会社
賞金賞金総額1000万円(優勝賞金500万円)
適法性 警察、法律事務所により本大会は参加費・登録料無料のため、
賭博場開帳図利罪及び景品表示法の懸賞規制には抵触せず、
その他の国内法・条令にも適法と確認済み。

ファイナル対局動画:
 http://www.maru-jan.com/content/housoukyoku/housoukyoku140803_1.html

■ オンライン麻雀 Maru-Janについて

【概要】・サービス開始から10周年になるネット対戦型オンライン麻雀ゲームです。
・和の高級感を追求した、1ゲーム毎に課金の完全有料サービスです。
【特色】・「丸雀プロリーグ」はじめ、曜日別・週間・月間・長期など多彩な
 イベントに参加できます。
・四人麻雀・三人麻雀・東風戦・東南戦など、
 ルールに応じた詳細な個人成績を確認できます。
●Maru-Jan公式ホームページ
http://www.maru-jan.com/

■ 株式会社シグナルトークについて

「Maru-Jan」の運営、全国麻雀選手権の主催のほか、パソコンで手軽に脳の認知機能を測定できるサービス「脳測」やオンライン将棋「遊び処 ふくろふ」などを展開しています。

【 概要 】
社名:株式会社シグナルトーク
公式ホームページhttp://www.signaltalk.com/
所在地:東京都大田区蒲田5-8-7 蒲田K-1ビル8F
代表取締役:栢 孝文(かや たかふみ)
事業内容:オンラインゲームの開発、運営、販売等

Information