株式会社シグナルトーク

ニュースリリース 2013年10月8日
「全国麻雀選手権」社会貢献活動
関東・関西の老人ホームなどへ
麻雀牌とマットのセットを寄贈

オンライン麻雀「Maru-Jan」を運営する株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、東京都大田区)は、2013年8月4日に閉幕した「全国麻雀選手権」の社会貢献活動として、関東・関西の老人ホームなどへ麻雀牌とマットのセットを寄贈いたしました。

今回は「全国麻雀選手権」の参加者一人につき10円、参加者総数46,351人に対して463,510円を積立て、その積立金を使って購入した麻雀牌とマットの44セットを寄贈したものです。

麻雀は記憶力・計算力などの維持、向上に役立つゲームとして、シニア層にも人気が高いことから、今回の寄贈となりました。

10月4日(金)に産経新聞大阪本社を弊社代表の栢が訪問し、社会福祉法人 産経新聞厚生文化事業団を通じて、社団法人大阪介護支援専門員協会会長でもある社会福祉法人晋栄福祉会・理事長の濵田和則氏に寄贈する35セットの一部を手渡しました。

また、これに先立って関東地区では、「未来倶楽部」などの老人福祉施設を運営する株式会社未来設計にも9セットを寄贈いたしました。

弊社では、今後も大会やイベントなどを通じて、社会貢献活動を継続してまいります。

濵田和則氏(左)と栢 孝文(右)

■■■ 参考URL

全国麻雀選手権: http://www.maru-jan.com/NMC/
オンライン麻雀「Maru-Jan」: http://www.maru-jan.com/
株式会社シグナルトーク: http://www.signaltalk.com/

■■■ オンライン麻雀「Maru-Jan」製品概要

ジャンル: 高級オンライン麻雀ゲーム
公式ホームページ: http://www.maru-jan.com/
発売日: 2004年4月26日
料金: 東風1戦 80ポイント(80円相当)
  東南1戦 150ポイント(150円相当)
  三麻1戦 100ポイント(100円相当)
  プロリーグ1戦 200ポイント(200円相当)
  また、1位の人は無料でゲーム続行が可能
対応機種: PC専用
対応OS: Windows 8, Windows 7, Windows Vista,
  Windows XP, Windows 2000, Windows 98
CPU: 一般的なもので快適に動作します
  266MHz以上(Intel Core、Intel Pentium、AMD Phenomなど)
メモリ: 256MB以上 (512MB以上を推奨)
ビデオ環境: VRAM 2MB以上(3D機能は不要)
通信環境: 256kbps 以上の常時接続回線
  (ADSL、光回線、CATVなどのブロードバンド環境を推奨)
その他: Microsoft(R) DirectX(R) 9.0c以上

■■■ 株式会社シグナルトーク 概要

社名: 株式会社シグナルトーク
公式ホームページ: http://www.signaltalk.com/
所在地: 東京都大田区
代表取締役: 栢 孝文
事業内容: オンラインゲームの開発、運営、販売
お問い合わせ先: webmaster@signaltalk.com