ニュースリリース 2010年6月9日

ゲームポータルサイト「Sgame」で
オンライン麻雀「Maru-Jan」提供開始

 株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢孝文、東京都大田区)は、6月9日(水)より、DTC Japan株式会社(代表取締役:沈宰範、東京都新宿区)の運営するゲームポータルサイト「Sgame」への、オンライン麻雀「Maru-Jan」の提供による、コンテンツ連携を開始することをお知らせいたします。



 「Sgame(エスゲーム)」は、オンラインゲームニュースやゲーム紹介、PCハードなどゲームを中心とした情報を、無料で提供しているサイトです。最新のニュースやタイトルだけではなく、ゲーム企業の裏側にも注目し、企業のインタビューや広報コラムなども提供しています。日本のオンラインゲームニュースだけでなく、日本で初の韓国最新ニュースも毎日配信。「Sgame」でしか獲得できない情報も満載です。
 ニュースを中心としたサイトである「Sgame」に初のテーブルゲームとして「Maru-Jan」が加わり、「麻雀」という新たな娯楽を「Sgame」読者の方々に提供してまいります。

 「Maru-Jan」は、和の高級感を追求したリアルなグラフィックと、全自動麻雀卓の再現が特長の、オンライン麻雀ゲームです。2004年よりサービスを開始し、現在は45万人のユーザー様にお楽しみ頂いています。豊富なイベントや詳細な個人成績など、究極を目指し細部にまでこだわって作り上げ、麻雀を愛する人が満足できる麻雀ゲームを目指し、日々進化を遂げています。
 今年度からは、年間イベントとして、戦国ランキングがスタート。「丸雀戦国時代」では、「対戦相手に勝利することで、所属する県を征服し、 該当部分を塗りつぶすことができる」という新たな楽しみ方を提案しております。


「Sgame」トップページ

「Maru-Jan」ゲーム画面


 ■■■DTC Japan株式会社概要
  社名 DTC Japan株式会社
  公式ホームページ http://www.dtcj.jp
  所在地 東京都新宿区
  代表 沈 宰範
  事業内容 ゲームポータルサイト「Sgame」の運営
ハードウェア事業、プロデュース事業など

 DTC Japan株式会社は、インターネット全般のコンサルティングを中心として展開し、ハードウェア・ソフトウェアなどの分野にも進出。 また、オンラインゲーム運営・メディア事業・PR事業なども、積極的に取り組んでいます。

 ■■■ 株式会社シグナルトーク概要
  社名 株式会社シグナルトーク
  公式ホームページ http://www.signaltalk.com/
  所在地 東京都大田区
  代表 栢 孝文
  事業内容 オンラインゲームの開発、運営、販売

 ■ オンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan」製品 概要
  ジャンル 高級オンライン麻雀ゲーム
  発売日 2004年4月26日
  料金 東風戦1ゲーム 80ポイント(80円相当)
東南戦1ゲーム 150ポイント(150円相当)
また、1位の人は無料でゲーム続行が可能
  対応OS Windows 7,Vista,XP,2000,98
  CPU Pentium2 266MHz 以上(Pentium3 500MHz以上を推奨)
  メモリ 256MB以上(512MB以上を推奨)
  ビデオカード VRAM 2MB以上(3D機能は不要)
  通信環境 64kbps以上(ブロードバンド環境を推奨)

Created and Powered by

Copyright (C) 2004 SignalTalk All Rights Reserved.