ニュースリリース

戻る
ニュースリリース 2007年6月8日

シグナルトーク、一般ブロガー、アフィリエイターに向けて、
Flashゲームの無料提供を開始

 株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、東京都大田区)は、6月8日より、自社で開発したFlashゲーム
「麻雀おみくじ」を、広く一般に向けて無料で提供すると発表した。
「麻雀おみくじ」は、14枚の麻雀牌の中から任意の牌を引き、その日の「キーになる牌」や「麻雀運」を占うFlashゲーム。過去に大手ポータルでの採用実績がある。



 今回行われる無料提供は、専用ページからダウンロードするだけで、誰でも「麻雀おみくじ」のウェブパーツを手に入れることが出来るという仕組み。ダウンロードしたゲームは、個人のホームページやブログなどに自由に設置することが出来る。
設置したおみくじは個人で楽しむだけでなく、シグナルトークが独自に行っているアフィリエイトプログラム「Maru-Jan Program 100」にも利用できる。


 「Maru-Jan Program 100」は、ホームページに貼ったバナーなどから登録した訪問者が、Maru-Janのポイントを購入した際に、初回購入時のみ、その売り上げ(粗利)の100%を支払うアフィリエイトプログラム。今回無料提供される「麻雀おみくじ」もバナーの機能をもっている。本プログラムへの参加は無料。
 「麻雀おみくじ」は、このアフィリエイトプログラムのバナーとして設置でき、ホームページなどにFlashゲームを無料で置きながら、アフィリエイト収入を得る事も出来る仕組みになっている。

■■■ 参考URL
 「麻雀おみくじ」特設ページ   http://www.signaltalk.com/omikuji/
 「Maru-Jan Program 100」 http://www.signaltalk.com/affiliate/
 株式会社シグナルトーク http://www.signaltalk.com/

Created and Powered by

(C) SignalTalk 2004 , SignalTalk All Rights Reserved.