ニュースリリース

戻る
ニュースリリース 2007年5月25日

シグナルトーク、BOBLBE-Eとタイアップ
記念イベント「Maru-Jan×BOBLBE-E Cup」を開催
 

 ゲーム開発の株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、東京都大田区)は、運営中のオンライン麻雀「Maru-Jan」について、株式会社ZUJO(代表:我妻 明、東京都目黒区)とタイアップし、5月25日(金)より共同でイベント「Maru-Jan×BOBLBE-E Cup」を開催すると発表した。株式会社ZUJOは「BOBLBE-E(ボブルビー)」の日本での総輸入販売元。バッグと麻雀ゲームのコラボレーションは、業界では類を見ない異色の取り合わせ。また、「BOBLBE-E」ブランドがオンラインゲームとタイアップするのは日本で初となる。

 BOBLBE-Eは、ヨーロッパを中心に世界的人気のあるスウェーデンのバッグブランドであり、ブランド誕生より今年で10周年を迎える。フラッグシップモデルである「MEGALOPOLIS」は、衝撃からノートPCなどの収容物を守るABS樹脂製「モノコック・ハードシェル」の採用や、人間工学に基づく圧力分散構造を用いたバックパックとして、そのデザイン・機能性が認められ、日本国内では1999年に「GOOD DESIGN金賞」を受賞。現在も独創的で個性的なデザインの製品をリリースしている。

<Maru-Janロゴ> <BOBLBE-Eロゴ>

 「Maru-Jan×BOBLBE-E Cup」は、BOBLBE-E製品全体を貫くデザインコンセプトである「流線型」の持つ"疾走感"からイメージを想起し、手役を作るあがりの早さを競うというもの。賞品にはBOBLBE-Eより提供されたバッグ「MEGALOPOLIS」「embrace」を始め、BOBLBE-Eの中でも人気のアイテムを揃えている。

<Maru-Jan×BOBLBE-E Cupバナー>

 1位賞品の「MEGALOPOLIS」はBOBLBE-Eの象徴ともいえるフラッグシップモデルで、独創的なデザインと充実した機能で、日本でも人気の高いバックパック。2位賞品の「embrace」は、ビジネス、カジュアルを問わずあらゆるシーンで使用できるハードシェル付きのトートバッグで、この他にも様々な賞品が用意されている。
<MEGALOPOLIS>   <embrace>

 また、BOBLBE-Eのブランド設立10周年を記念して、自分が「西家」の際に「西」の暗刻が含まれるあがり牌譜をサポート係に送ることで、先着でBOBLBE-E提供賞品の貰える「BOBLBE-E 10th ANNIVERSARY賞」も用意している。
 「西」の牌は、その見た目から通称「カバン」と呼ばれることがあり、それにちなんで「西」の暗刻をイベントの対象にしているということだ。


  ■「Maru-Jan×BOBLBE-E Cup」
  内容 1.「順位点合計」÷「平均あがり巡目の二乗」の高さで競う
2.「西家」の際に、「西」の暗刻が含まれるあがり牌譜をサポートに送ると、
 もれなく、Maru-Jan場代ポイント(500ポイント)プレゼント
 更に、先着10名様にBOBLBE-E賞品をプレゼント
  期間 5月25日(金)夕6時 ~ 6月21日(木)夜11時
  イベントURL http://www.maru-jan.com/event2007_boblbee.html

  ■製品概要
  ジャンル 高級オンライン麻雀ゲーム
  発売日 2004年4月26日
  料金 東風戦1ゲーム 80ポイント(80円相当)
東南戦1ゲーム 150ポイント(150円相当)
また、1位の人は無料でゲーム続行が可能
  対応OS Windows 98,2000,XP,Vista
  CPU Pentium2 266MHz 以上(Pentium3 500MHz以上を推奨)
  メモリ 128MB以上(256MB以上を推奨)
  ビデオカード VRAM 2MB以上(3D機能は不要)
  通信環境 64kbps以上(ブロードバンド環境を推奨)
  参考URL http://www.maru-jan.com/(Maru-Jan Version6)
http://www.signaltalk.com/(株式会社シグナルトーク)


Created and Powered by

(C) SignalTalk 2004 , Signal Talk All Rights Reserved.