ニュースリリース

戻る
ニュースリリース 2007年3月1日

株式会社シグナルトーク、就職を予約できる
「シグナルトークエントリー」を開始

 株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、東京都大田区)は、3月1日より通常の採用に加え、登録者のゲーム制作経験も問わず、「将来就職したい」といった要求にも柔軟に対応できる独自のフリーランス登録「シグナルトークエントリー」を開始すると発表した。


 「シグナルトークエントリー」とは、会社に所属せずプロジェクト単位で仕事を受注したいフリーのクリエイターや、
異業種から転職を考えている方、将来ゲーム会社に勤務するために実績を積みたい学生などを対象に、シグナルトークが
直接行う登録制度。
 クリエイターの「将来」を視野に入れているため、高校生が「三年後に就職したい」といった「就職の予約」を行うことも
可能。一般の人材紹介とは違い代理店を介さないため、雇用者と被雇用者が、いつでもお互いの希望に添ったやりとりが出来るという特長を持っている。


 また、「クリエイターファーム」と呼ばれる場で、「シグナルトークエントリー」に登録されたクリエイターや各クリエイターの
「作りたいゲーム」をシグナルトークが一括管理。
複数人から「作りたい」と要望のあったゲームについては、シグナルトークがその企画を採用してプロジェクトを立ち上げ、各クリエイターにその仕事のオファーをメールで提示する。それにより、クリエイターが本当に関わりたいプロジェクトに
スタッフとして関わることが出来る。

■■■ 参考URL
 「シグナルトークエントリー」 http://www.signaltalk.com/entry/
 株式会社シグナルトーク http://www.signaltalk.com/

Created and Powered by

(C) SignalTalk 2007 , SignalTalk All Rights Reserved.