ニュースリリース

戻る
ニュースリリース 2006年9月13日

ニューズウォッチとシグナルトークが業務提携
フレッシュアイにて「Maru-Jan3」の配信開始

 ゲーム開発のシグナルトーク・コーポレーション(代表取締役:栢 孝文、東京都大田区)は、運営中のオンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan3」の配信について、株式会社ニューズウォッチ(代表取締役:金田 直之、東京都中央区)と提携し、9月12日より同社の運営するポータルサイト「フレッシュアイ」で、「Maru-Jan3」の配信を開始したと発表した。


 ニューズウォッチは、インターネットを活用したソリューションを提供する企業で、「フレッシュアイ」は、独自の検索技術を活用した検索ポータルサイト。
「Maru-Jan3」は、9万人を超える会員を持つ、PC用としては国内最大級の有料オンライン麻雀で、見た目や音だけではなく、提携している全自動麻雀卓の大手メーカー、「大洋化学」社より提供を受けた最新型の全自動麻雀卓<AMOS SAVIOR>を使って、実際に牌の混ざり具合を検証、解析し、再現しているという特長を持つ。


 今回の提携により「Maru-Jan3」を公式に取り扱うポータルサイトは17サイトとなり、有料のPC用オンライン麻雀としては、提携数で国内最大規模となる。
 今回の配信により、人の目に触れる機会が更に多くなる「Maru-Jan3」を、この機会に一度体験してみてはどうだろうか。

■■■ 参考URL
株式会社ニューズウォッチ http://www.newswatch.co.jp/
フレッシュアイ    http://www.fresheye.com/
SignalTalk Corporation http://www.signaltalk.com/
Maru-Jan3公式サイト http://www.maru-jan.com/

■■■Maru-Jan3製品概要
 ジャンル : 高級オンライン麻雀ゲーム
 発売日 : 運営中
 料金 : 東風戦1ゲーム 80ポイント
: 東南戦1ゲーム 150ポイント
  また、一位の人は無料でゲーム続行できます。
 サービスURL : http://www.maru-jan.com/
 対応OS : Windows 98SE,2000,XP
 CPU : Pentium2 266MHz 以上 (Pentium3 500MHz以上を推奨)
 メモリ : 128MB以上 (256MB以上を推奨)
 ビデオカード : VRAM 2MB以上 (3D機能は必要ありません。)
 通信環境 : 64kbps以上 (ブロードバンド環境を推奨)

Created and Powered by

(C) SignalTalk 2004 , Signal Talk Corporation All Rights Reserved.